旧正月の香港

スポンサーリンク

バレンタインの翌日から香港へ渡航し、
予告通り、それから目が回る忙しさで、
全くブログを更新できずに居りました。
IMG_2579.jpg
↑混雑する旧正月を避けての渡航でしたが、
 まだまだ旧正月モード全開でした。
IMG_8333.jpg
香港の夜景は有名らしいですが、
悪魔嫁はあまり興味がございません。
下記のような電飾が、
街の至るところでピカピカ。
IMG_9903.jpg
現地の方「綺麗でしょう~?
     シャングリ○ホテルだけは、
     壁にこういう電飾を施さないから、
     私たちは社長がケチなんだと思ってますよ」
天使夫「なるほど」
悪魔嫁「シャングリ○のオーナーは、
    お金を惜しんでいるのではなく、
    美的感覚の差から電飾を避けているのではなくて?」
天使夫「他のホテルはきっと、他国で同じ飾り付けをしなくても、
    香港では香港で喜んで貰えるテイストで、飾っているんだと思うよ」
悪魔嫁「迎合の末路ね」
天使夫「笑」
IMG_4571.jpg
現地の方「こんな風に横に看板を張り出して良いのも、
     香港ならではでしょう?
     香港では地上100mでも、建物の工事は、
     竹を組んで作った足場で行うんですよ」
天使夫「すごいなぁ~」
天使夫は何度渡航し、毎回同じ事を聞かされても、
このような反応ができる人種です。
悪魔嫁「本当。すごい感覚ですこと」
香港はいつになく震える寒さで、
悪魔嫁「私は、香港では概ね点心にしか興味がございませんの」
悪魔嫁はいつも以上に付き合いが悪かったのでございました。

")
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。