「いい人」より「イイ女」、「いい人」より「魅力的な人」2

「いい人」より「イイ女」、「いい人」より「魅力的な人」2



さて、今回は、
どうすれば「魅力的な人」になれるか?
その方法をお伝えすると申し上げておりました。

これはですね。

会話が面白い人(ウイットに富んだ切り返しができる人)

は、もうそれだけで魅力的だったりするのですが、
いま会話が面白くない人に、
「会話上手くなって下さい」
と言っても、無理がございますよね?

(※なお、必ずしも

会話が面白い=お笑い芸人のようにウケを取れる

という意味ではございません。
男性はそれもアリですが、
女性のお笑い芸人化はお勧め致しかねます)

ユキコ道では「聞き上手になること」が推奨されております。

これは、話術に自信がない方にとって、非常に有効なのですが、
今日はさらにプラスアルファ「魅力的な人」になる方法をお伝えしたいと思います。

それは、

1)自分の価値を十分に理解していること
2)「自分の楽しみ」に関してワガママであること
3)相手の自己重要感を高めること

の3つです。

よく言われる事ですが、
自分を大事にできない人は、
周りからも大事にされません。

こういう話をしますと、
たいてい「どうすれば自分を大事にできるのか分からない」
というご質問を頂くのですが、

真面目な方は、本当に
自分で自分を楽しませるのが下手!!

ですね(まさしく「遊び心」がナイ)。

上記の3つは、どれも相互に関係がございます。

まず、自分を重要だと思って居ないと、
自分の楽しみにワガママになれませんし、
相手の自己重要感も高められないからです。

とてもシンプルな話なのですが、
いつも楽しそうにしている人と、
眉間にシワを寄せて悩んでいる人、
あなたはどちらと一緒に居たいと思いますか?

そして、
自分が全然素敵だと思えない人と、
「うわあ、なんて素敵な方!」と思える人、
どちらに褒められた方が、より嬉しいでしょうか?

いつも楽しそうにしている人の方が一緒に居たいと思えるし、
素敵な人に褒められる方が、より嬉しくはございませんか?

ですから、マジメに婚活するのも良いのですが、
眉間にシワを寄せて恋愛や結婚に悩んでいるより、
今すぐ自分が「楽しい!」と思える事、
心ときめく事を計画して下さい。

「自分にとって、何が楽しいのか分からない」
「それより、彼に楽しんで貰いたい」

↑こういう人は、要注意!!!

つまらない女に成り下がっている可能性、大。

男性は、楽しそうにしている女性と過ごすのが楽しいのですよ。

自分が楽しませてあげなきゃなんて、
ゆめゆめ勘違いなさらぬよう。

自分の好きな事に正直。
自分の楽しみにワガママ。

もしこれができないとしたら、
あなたはまだ、自分の価値を信じ切れていないのかもしれません。

あなたの周りでも、
案外、自分の欲望に忠実な女性がモテているのでは?

怖がって真面目さにしがみつくのではなく、
「魅力ある女性」を目指してみて下さいね。

 




")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。