日曜日の昼下がりには

スポンサーリンク

悪魔嫁の母は、かつて専業主婦で、食器を集めるのが趣味でした。
中でも彼女のお気に入りだったのが、マイセン。
その影響もあってか、私もわりと食器好きでございます。
ただ、お料理が映えるのは、シンプルな食器ですよね。
そうは思いますものの、やはり器だけを見て綺麗なものにも惹かれます。
和食器の「藍水(らんすい)」さんは、私が好きな銘柄のひとつです。
IMG_8640.jpg
藍水さんの食器は、春にぴったりだと思っております。
生き生きとした小花柄が可憐で、色合いはのどかで、見ていて微笑ましい作品です。
お花も野に咲く花々が選ばれており、食卓の上にどこか田舎の風景が切り取られるようで、
やさしい雰囲気にホッとします。
それに、マイセンの食器は食洗器で洗うのに抵抗がございますが、
藍水さんは食洗器OKなのだそうです(実際、丈夫なんですよね)。
今年のホワイトデー、天使夫は服かアクセサリーをプレゼントして下さる予定でしたが、
家に居るのが好きな悪魔嫁は、下記の食器を買い足して貰ったのでございました。
IMG_7186.jpg
↓和風も洋風も似合いそうな花柄。
IMG_6743.jpg
↓どの器も、裏側まで可愛らしいんです。
IMG_2298.jpg
先日は天使夫が、藍水さんのお皿を使ってお昼ごはんを作ってくれました。
IMG_7166.jpg
メカジキに、白ワインとレモンとハーブ。
付け合せにパプリカとアスパラ。
ハーブがシナシナになって居て、
見た目はあまり良くないかもしれませんが、
とても良い香りでした。
天使夫はお魚好きの私の為に、
まずはお魚をお料理してから、
パスタを出して下さることが多いです。
よくある日曜日の昼下がりの風景。

")
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。