まだ一度もプロポーズされた事がない貴女へ

まだ一度もプロポーズされた事がない貴女へ

 

「悪魔嫁は初デートで、
しかも何度もプロポーズされた事があるみたいだけど、
私は初デートでプロポーズどころか、
まだ一度もプロポーズされた事ないわよ!」

 

私が申し上げるのも何ですが、そういう場合も、

全くお気になさらず。

 

何も問題はございません。

 

なぜならば。

 

悪魔嫁が天使夫と出会い、結婚に至った事と、

それまでに受けたプロポーズには、

何の相関関係も無いからでございます。

 

当たり前ですが、

人生初のプロポーズを受けて、

幸せな結婚をした女性なんて、

ごまんといらっしゃいますよ。

 

というより、

そういう女性の方が多いのでは?

 

ですから、

 

貴女に問題があるからプロポーズされた事が無いのではなく、

むしろ、まだお相手様と出会えていないから

プロポーズされた事が無いだけ。

 

↑こちらの可能性の方が圧倒的に高いです。

 

だいたいですね。

 

結婚したい相手以外からのプロポーズなんて、

たいがい鬱陶しいだけですよ。

 

貴女だって、

「うわっ。この人だけは絶対ナイわ~!!」

という男性に、

毎日毎日「結婚して!」と付きまとわれましたら、

お厭ではございませんか?

 

生理的に受け付けないタイプでも思い浮かべながら、ご想像下さい。

 

それに、

「この人だけは絶対ナイ」

と思うタイプは、人それぞれ違うわけです。

 

街を歩いてご覧あそばせ。

 

失礼ながら、

「わあ~!こんな人でも結婚できるんだ!」

と驚くようなカップルも、

居なくはナイはずですよ(そう思う基準も人それぞれでしょう)。

 

しかも、何百回プロポーズされましても、

一夫一婦制の国では1人のプロポーズしか受けられませんから。

多いだけ時間の無駄でございます。

 

さらに悪魔嫁の場合、天使夫との出会いは

親の友人繋がりでセッティングとなったお見合いでしたので、

「お見合い」という性質上、結婚前提と言えたかもしれませんが、

天使夫は、初デートでプロポーズしてきませんでした。

 

ユキコ道でも、初デートでプロポーズされろとは言われておりません。

 

あくまで、初デートから2ヶ月以内でございます。

(※「出会ってから」ではなく「初デートから」)

 

何人もの人から何度もプロポーズされて、

プロポーズの経験値を上げて、

RPGのようにレベルアップしなければ、

溺愛結婚に至れないわけではございません。

 

貴女が「Yes」と言いたくなるプロポーズが、

人生でたった1回あれば十分なのです。

 

プロポーズされた経験よりも、

貴女がご自分を大切にできていらっしゃるか?

普段から周りにどんなふうに扱われているか?

理想の結婚にどんなイメージを描けているか?

の方が重要かと存じます。

 

幸せが掴める結婚相談所【Bridalチューリップ】




")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。