ユキコ道に「既婚者向け」が少ない理由

ユキコ道に「既婚者向け」が少ない理由

 

ユキコ道を知ったばかりの頃、

悪魔嫁にはひとつの疑問、そして不安がございました。

 

なぜユキコ道では、結婚後のノウハウは比較的少ないのか?

 

もっと既婚者向けのノウハウも教えて頂けないと、

末永く溺愛される事はできないのではないか?

 

実はそれが気になっていたのでございます。

 

※既婚者向けのノウハウが無いわけではございません。

「おしぼり」「夫の帰宅後」など、推奨されている既婚者向けノウハウもあるのですが、

未婚者向けより圧倒的に少ないのです。

 

↓こちらの記事でも触れておりますが、

 

悪魔嫁の「モテる資産家」アレルギー

 

母のようなケースを目の当たりにしてきた為、

かつての悪魔嫁は、たとえ溺愛結婚しても、

その幸せが長く続く確信が無かったのでございます。

 

ユキコ先生は、

ユキコ道を実践せずに結婚した既婚女性からのご相談は、

受け付けていらっしゃいません。

 

 

しかし、結婚した瞬間溺愛されていたとしても、

その後ずっと愛され続けるのは、

ユキコ道実践者の中でも一握りなのでは?

と一抹の不安が消えませんでした。

 

けれど、ユキコ道を知って自分自身が溺愛結婚に至り、

さらに色々な方からのご相談に乗って行くうちに、

過去のそうした疑問や不安は解消されていきました。

 

と申しますのも、

自分のケースだけでは一概には言えないと思って居たのですが、

毎日のように相談メールをお寄せだったご相談者さまも、

ご結婚に至ったとたん、みなさま一様に

ピタリとお悩みメールが止まるのでございます。

 

結婚前にあれだけ悩んでおりましたら、

結婚後も色々と悩みそうなものなのですが、

たまに幸せなノロケ報告を下さる程度に変化なさいます。

全員(含む悪魔嫁妹)。

 

新婚当初のみ、新婚ならではのお悩みが生じる事もあるようですが、

しばらくすると、それもなくなっていくのです。

 

これは、溺愛結婚さえできれば、

この世の全ての悩みが消えるからではございません。

 

実は多くの女性は、結婚するまでは、

結婚が大きな悩みの種になるのですが、

どんなに結婚について深刻に悩んでいた女性でも、

結婚後は、子供やお金へと

課題がシフトチェンジしていくからなのでございます。

 

また、ユキコ道では、

・ギャンブル

・借金

・浮気

・DV

↑このような悪癖のある男性は、

実践の対象外とされております。

 

そもそも上記性質を持つような男性を選択肢から外す事を前提に、

ユキコ道を実践して溺愛結婚に至った場合、

結婚後に夫との関係性で悩む可能性は、極めて低いようです。

 

もちろん、私も結婚後、天使夫との関係で悩んだことはございません

(子供や仕事について考える事はございますが)。

 

ユキコ道に「既婚者向け」が少ない理由。

 

それは、ユキコ道基準で溺愛結婚に至っていれば、

夫婦の問題で頭を悩ませる機会が

まず起きないからだと思われます。

 

 


幸せが掴める結婚相談所【Bridalチューリップ】




")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。