悪魔嫁がプロフィールをぼかす理由

悪魔嫁がプロフィールをぼかす理由

 

ブログだけ書いている内は気にならなかったのですが、
自分自身の著者プロフィールで曖昧な表現が多くなる事は少し気になりました。

本当は、私の経歴等につきまして、
企業名なども明記した方が良いのだとは思います。

ただ、企業名を明かしてしまいますと、
仕事で繋がりのある方々に完全に私を特定されてしまいます。

 

そうなりますと、まあ大抵の関係者は、

「ちょっと、何やってんですか!爆笑」

的な反応を示す事でしょう。

 

それは別に良いのです。

 

問題は、それよりも、
日々のノロケ話が筒抜けになる事

なのでございます。

 

私は私自身の言動において「悪魔嫁」と呼ばれる事はございましても、

天使夫の言動を口外する事はほぼ皆無でございます。

 

ノロケ話は、このブログ上オンリー。

 

世の中には、「こんな風になりたい!」とお客様に憧れて頂く事が重要なお仕事もございます。

仕事上、あえて羨ましがられた方が良い場合も。

 

しかし、現在の私の本業は、私のようになりたいと思って頂く事ではなく、

私が出した結果をクライアントにご評価頂く事で成り立っております。

(メインとなる職業が変わる可能性はございますが)

 

「溺愛ってどんな感じなの?」「本当にユキコ道で幸せな結婚できてる人って居るの?」

「幸せな結婚ができている夫婦なんて実在するの?」

というような観点からスタートして、こちらのブログに辿り着かれた方には、

ノロケ話をお伝えする意味があると考えておりますが、

ビジネス上で様々な悩みを持つクライアントに、私の幸せを吹聴する必要はございません。

 

その為、こちらでは、本業に繋がらない範囲で登場させて頂けますと幸いです

(悪しからず・・・)。



")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。