バレンタインが「迷惑」な男たち

バレンタインが「迷惑」な男たち

 

こちらのブログご訪問の読者さまで、

 

「いま婚約期間中なんだけど、

それでもバレンタイン、渡しちゃダメかしら…」

 

そう悩んでいらっしゃる女性が、

果たして何名いらっしゃるでしょうか?

 

ゼロとは申しません。

 

けれど、おそらくは、まだ婚約に至っていない方が多いのでは?

 

その場合、悪魔嫁なら悩みすらしません。

 

しかし!

 

片想いの彼に!

今お付き合いしている彼に!

 

まだ婚約もして居ないのに、

バレンタインチョコを渡したくてウズウズ!!

 

そういう女性もいらっしゃる事でしょう。

 

今回は、そんな貴女の為に記事をご用意致しました。

 

さて、

 

「バレンタインにチョコを渡したい人が居るんだけど、

 男性はバレンタインにチョコ貰ったらどう思う?」

 

男性にこのように相談しますと、

ほぼ100%の確率で、

 

男性

「嬉しいよ。

 バレンタインにチョコを貰って、

 イヤな気持ちになる男なんて居ないんじゃないかな」

 

↑このような回答が返って参ります。

 

悪魔嫁は、世の男性陣のこの発言こそが、

バレンタインの不幸を招いているのではないか

と疑っているほどでございます。

 

だって、

 

それならあげても良いんじゃない?

やっぱり、あげて良いかも・・・!

喜んで(=好きになって)貰えるかも・・・!!

 

↑こうなりますよね?

 

なんという罪深き誘導でしょうか・・・。

 

先ほど、そう答えた男性が、

全く気のない女性からバレンタインを貰ったとしましょう。

 

彼は、

 

男性

「悪い気はしないな・・・」

 

ではなく、

現実には、咄嗟に

下記のように思ったりするのでございます。

 

男性

「うわっ。

 ホワイトデーのお返し、めんどくさ」

 

勘弁してくれよ、と。

 

あるいは、こうなる場合もございます。

 

男性

「うわっ。

 手作りとか、汚そう」

 

男性

「うわっ。

 こんな安い義理チョコに、

 お返しとかマジ勘弁」

 

男性

「うわっ。

 こんな高いチョコ、

 お返しにも気を遣うわ」

 

とにかく面倒だから、

バレンタインが無くなってくれれば良いのに、

と願っている男性も少なくありません。

 

嘘だとお思いでしたら、

「バレンタイン 迷惑」

などで検索してみて下さい。

 

男性はバレンタインにチョコを期待している生き物!

と思われがちですが、

決してそうとも限らない事がお分かり頂けるはずです。

 

(職場での義理チョコや、相手が居るのに

別の女性から本命チョコを貰うケースは、

特に迷惑がられておりますね)

 

恋愛脳になっている女性は、

ついついバレンタインにロマンチックな想いを抱いてしまいがちですが、

ストレートには教えてくれない男性の本音を知りますと、

この時期、ちょっと冷静になれるかもしれません。

 

もちろん、純粋に喜ぶ男性だって存在しますよ。

 

でも、

 

男性

「嬉しいよ。

 バレンタインにチョコを貰って、

 イヤな気持ちになる男なんて居ないんじゃないかな」

 

↑決してこの言葉を鵜呑みになさいませんように。

 

1つ前の記事で、

バレンタインチョコで彼が変わる事も、

それで溺愛結婚に至る事もないと申し上げました。

 

であれば、ユキコ道のルールを破り、

迷惑がられるリスクをとってまで、

彼にバレンタインチョコを渡す価値があるのでしょうか?

 

 

月額3,600円!老舗のエステサロン【vitule】

小顔にこだわる『vitule』のフェイシャルエステ




")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。